通販で介護服を買う

nursing

通販で寝間着を選ぶ時には

高齢化社会と言われて久しいですが、自宅で高齢者を介護している家庭もたくさんあることでしょう。介護は介護する人も肉体的にも精神的にも負担を強いられることが多いものです。様々な工夫をして、少しでもその負担を減らしてみませんか。 例えば介護服ですが、通販などでいろいろな種類の介護服を購入することができるようになりました。介護服を購入する際、被介護者の状態を考慮しつつ、なるべく着替える時に負担のかからないものを選びましょう。胸元から足の所まで全開できるような寝間着でしたら、着替えさせる時に便利です。 また、認知症のお年寄りなどは下着を自分で外してしまったりすることのないよう、上下一体式になっている寝間着が良いでしょう。通販では自分で開けることができないようロック機能のついたものも販売されています。 介護は長丁場です。介護者と被介護者、お互いに少しでも快適に過ごせるよう、通販など利用できるものは全て利用していきましょう。

機能だけじゃない、これからの介護服

長い間寝たきりであったり、アレルギー体質であったりすると、どうしても床ずれや肌荒れがおきがちです。特にお年寄りは若い人達よりも全体的に肌が弱く、よりトラブルが起きやすいと言えます。 そうしたお年寄りの肌トラブルに、オーガニックコットンを利用した介護服が通販で販売されているのをご存知ですか。介護服は優しい肌触りの天然素材のものが何よりです。 素材だけではなく、これまでもっぱら機能を追求してきた介護服ですが、色や柄などにも配慮された製品がどんどん出てきました。やはりきれいな色や柄の介護服を身に着けた方が、お年寄りの気分も高揚しますし、それだけではなく介護している人の気持ちも明るくなるものです。 機能と気持ち、この二つを両立させてこそ、良い介護服と言えるのではないでしょうか。